Geicutiesの広告をイメージ


このページについて

自動挿入広告があるサーバー(上部バナータイプ/下部文字リンクタイプ)を利用している場合のデモと、弊サイトでで配布しているdecoration.cssを利用したサイト運用のサンプルページです。

サーバーの広告とテンプレートによっては、レイアウトが崩れたり、広告が見えないあるいは見えづらくなるなど広告表示に関する各サーバーの規約に違反する場合があります。利用テンプレートとサーバーをご連絡いただければ、個別にサポートします。


独自クラス

link

alevirita独自のクラスです。クラス名にlinkを持つ画像、もしくはクラス名にlinkを持つ要素の子孫の画像はリンクされてもボーダーや装飾がつきません。

  • 画像リンク

更新履歴例

.fix-moreを使うと、指定の高さ以上になるとスクロールが出ます。

2013年4月1日
絵>作品名1
2013年3月20日
作品タイトル
作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要
2013年2月8日
作品タイトル
作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要
2009年10月20日
絵>作品名1, 作品名2
2009年8月10日
小説>作品名第二章>第三話
(作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要作品概要)
2009年7月2日
絵>作品名B
2009年7月1日
絵>作品名A
更新履歴

展示例

リストやテーブルを使って作品リンクなどを羅列します。

短編羅列1

短編羅列2

作品タイトル
あらすじ
わらと炭とそら豆
豆には黒い縫い目が付くようになった所以
はつかねずみと小鳥と腸づめの話
あるところにネズミ、小鳥そして腸づめが幸せに暮らしていました
狼と七匹の子山羊 前編
後編
ある日、おかあさんヤギが出かけることになりました
源氏物語
01 桐壺
06 末摘花
33 藤のうら葉
56 夢の浮橋

人外魔境 - 小栗虫太郎

1.有尾人(ホモ・コウダッス)
2.大暗黒(ラ・オスクリダット・グランデ)
3.天母峰(ハーモ・サムバ・チョウ)
4.「太平洋漏水孔」(ダブックウ)漂流記
[あらすじ例]世界各地にいまだ残された人跡未踏の魔境に挑み続けてきた高名な日本人探検家、折竹孫七(おりたけ まごしち)の回想を、小説家の「私」が小説の形にまとめたもの(Wikipediaより)

銀河鉄道の夜 - 宮沢賢治

  1. 午後の授業
  2. 活版所
  3. ケンタウル祭の夜(書き直し中)
  4. 天氣輪の柱
  5. 以降執筆中云々

千夜一夜物語(タイトル)

テーブルなら複雑な構造も表せます。(小さい解像度だと見づらくなる可能性があります)

続く(次回更新予定:○月△日)
第1章
第1話題名1あらすじあらすじあらすじあらすじ2011-10-07
第2章「商人と鬼神の物語」
第2話 第一の老人の話 ある旅の商人を殺そうとする鬼神に対して3人の老人が「不思議な話を聞かせるので、商人を許して欲しい」と申し出る 2011-10-10
第3話 第二の老人の話 2011-10-10
第4話 第三の老人の話 2011-10-10
第3章「漁師と鬼神との物語」
第5話 イウナン王の大臣と医師ルイアンの物語 名医師ルイアンvs大臣vs王 2011-10-10
第6話 シンディバード王の鷹 王と鷹の話 2011-10-11
第7話 王子と食人鬼の物語 王子を食べようと王女に化けた食人鬼と王子の話 2011-10-12

連作タイトルA

独自で装飾をつけてもいいです。

  1. 序章
  2. 第一部
    1. 第一章
      1. 第一話タイトル
      2. 第二話タイトル
      3. 第三話タイトル
      4. 第四話タイトル
    2. 第二章
      1. 第一話タイトル
      2. 第二話タイトル
      3. 第三話タイトル
      4. 第四話タイトル
  3. 第二部
    1. 第一話タイトル
    2. 第二話タイトル
    3. 第三話タイトル
  4. 最終章タイトル

.fix-compactを使った展示例

ul.fix-compactol.fix-compactdl.fix-compactは、リストがインライン化して、全て横並びになります。.xpauseと併用すると任意の文字、.xborderと併用するとボーダーで区切れます。

リスト

源氏物語
01 桐壺
06 末摘花
33 藤のうら葉
56 夢の浮橋
平家物語
祇園精舎
殿上闇討
枕草子
一段
二段
三段

解説付き

2011年01月ログ
解説
2011年2月ログ
解説
2011年3月ログ
解説
細雪
「こいさん、頼むわ。―――」
春琴抄
春琴、ほんとうの名は鵙屋琴
少将滋幹の母
此の物語はあの名高い色好みの平中のことから始まる。
押絵と旅する男
この話が私の夢か私の一時的狂気の幻でなかったならば...
算盤が恋を語る話
○○造船株式会社会計係のTは...
人間椅子
佳子は、毎朝、夫の登庁を見送って了うと...
一人二役
人間、退屈すると、何を始めるか知れたものではないね...

サムネイルを使ったリスト

  • タイトル1を見る
  • タイトル2を見る
  • タイトル3を見る
  • タイトル4を見る
  • タイトル5を見る
  • タイトル6を見る
  • タイトル7を見る
  • タイトル8を見る
  • タイトル9を見る
  • タイトル10を見る

連作一覧

坊ちゃん
親譲りの無鉄砲で子供の頃から損ばかりしている坊ちゃんの短い教師生活
  1. 第一話
  2. 第二話
  3. 第三話
  4. ...
草枕
  1. 第一話
  2. 第二話
  3. 第三話
  4. ...

連作タイトルB

独自で装飾をつけてもいいです。

  1. 序章
  2. 第一章
    1. 第一話タイトル
    2. 第二話タイトル
    3. 第三話タイトル
  3. 第二章
    1. 第一話タイトル
    2. 第二話タイトル
    3. 第三話タイトル
    4. 第四話タイトル
  4. 最終章タイトル

.fix-textListを使った展示例

dl.fix-textListは、dtの横にddが横並びになります。.xborderと併用するとボーダーの区切りがつきます。.x【数値】(数値は3~12)と併用すると、dtの横幅とddの左マージンが数値文字数分になり、ddの開始位置が揃います。.xLastと併用すると、ddが右寄せになります。

作品タイトル
あらすじ
ヘンゼルとグレーテル
親に捨てられたヘンゼルとグレーテルは森の中でお菓子のおうちを見つけるがそこは魔女の家だった...
灰かぶり
魔女の力で城の舞踏会にいって王子と恋に落ちたシンデレラは帰り道ガラスの靴を落としてしまう...
人間失格
太宰治
若草物語
オルコット ルイーザ・メイ
『吾輩は猫である』上篇自序
中篇自序
下篇自序
夏目漱石
金色夜叉(尾崎紅葉)
未だ宵ながら松立てる門は一様に鎖籠めて
千曲川のスケッチ(島崎藤村)
敬愛する吉村さん――樹さん――私は今
灰かぶり
魔女の力で城の舞踏会にいって王子と恋に落ちたシンデレラは帰り道ガラスの靴を落としてしまう...
カテゴリ名
アンデルセン
暗黒公使
  1. はしがき
  2. 上巻
  3. 中巻
  4. 下巻(完)

独自で装飾をつけてもいいです。

作品タイトル
あらすじ
ヘンゼルとグレーテル
親に捨てられたヘンゼルとグレーテルは森の中でお菓子のおうちを見つけるがそこは魔女の家だった...
灰かぶり
魔女の力で城の舞踏会にいって王子と恋に落ちたシンデレラは帰り道ガラスの靴を落としてしまう...

.fix-imageListを使った展示例

ol.fix-imageListul.fix-imageListdl.fix-imageListは画像の横にddが横並びになります。ulolの場合は画像より文章が多いと画像の下に回りこみます。dlの場合は回り込みません。画像が大きくて、ddが領域を取れない場合は、ddはカラム落ちして画像の下にいきます。.xborderと併用すると、区切り線がつきます。.type2と併用すると、画像の寄せ位置が右になります。

サンプルA
タイトル
  • 更新日
  • 概要
サンプルB
タイトル
概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要概要
サンプルC
タイトル
  • 更新日
あらすじ
見に行く
サンプルD
怪人二十面相
  • 連載期間:2015年10月20日~2016年10月2日(完結)
そのころ、東京中の町という町、家という家では、ふたり以上の人が顔をあわせさえすれば、まるでお天気のあいさつでもするように、怪人「二十面相」のうわさをしていました。
見に行く


.fix-galleryを使った展示例

ol.fix-gallery及びul.fix-gallery直下のlidiv.fix-imageList直下のdivoluldlがインラインブロック化して横並びになります。.x【数値】(数値は2~4)と併用すると、一行に並ぶ数が数値分になります(メディアクエリによって、横幅が狭くなると並ぶ数が変わります)。一行に並ぶ数を指定しない場合は、一つのブロックは内容によって伸び縮みし、並ばるだけ並びます。

フリーサイズ

個数指定あり





作品タイトルxxx


その他・日記例など

.fix-hiddenは文字が透明になります。.fix-smallは文字と背景色が近い色になります。.fix-blurは文字がぼやけます(未対応ブラウザでは透明になります)。.xhoverを併用すると、オンマウスで表示されます。

〇月×日

六月七日、午前六時頃にベッドを這い降りて寒暖計をみると八十度。きょうの暑さも思いやられたが、ぐずぐずしてはいられない。同宿のI君をよび起して、早々に顔を洗って、紅茶とパンとをのみ込んで、ブルヴァー・ド・クリシーの宿を飛び出したのは七時十五分前であった。

How to see the battlefields――抜目のないトウマス・クックの巴里支店では、この四月から斯ういう計画を立てて、仏蘭西戦場の団体見物を勧誘している。われわれもその団体に加入して、きょうこのフランス戦場見物に行こうと思い立ったのである。切符は昨日のうちに買ってあるので、今朝は真直にガル・ド・レストの停車場へ急いでゆく。宿からは左のみ遠くもないのであるが、巴里へ着いてまだ一週間を過ぎない我々には、停車場の方角がよく知れない。おまけに電車はストライキの最中で、一台も運転していない。その影響で、タキシーも容易に見付からない。地図で見当をつけながら、兎も角もガル・ド・レストへゆき着いたのは、七時十五分頃であった。七時二十分までに停車場へ集合するという約束であったが、クックの帽子をかぶった人間は一人もみえない。停車場は無暗に混雑している。おぼつかない仏蘭西語でクックの出張所をたずねたが、はっきりと教えてくれる人がない。そこらをまごまごしているうちに、七時三十分頃であろう、クックの帽子をかぶった大きい男をようよう見付け出して、あの汽車に乗るのだと教えて貰った。

混雑のなかをくぐりぬけて、自分達の乗るべき線路のプラットホームに立って、先ずほっとした時に、倫敦で知己になったO君とZ君とが写真機械携帯で足早に這入って来た。

『やあ、あなたもですか。』
『これは好い道連れが出来ました。』

これで今日の一行中に四人の日本人を見出したわけである。たがいに懐かしそうな顔をして、しばらく立話をしていると、クックの案内者が他の人々を案内して来て、レザアヴしてある列車の席をそれぞれに割りあてる。日本人はすべて一室に入れられて、そのほかに一人の英国紳士が乗込む。紳士はもう六十に近い人であろう、容貌といい、服装といい、いかにも代表的のイングリッシュ・ゼントルマンらしい風采の人物で、叮嚀に会釈して我々の向うに席を占めた。O君があわてて喫いかけた巻莨の火を消そうとすると、紳士は笑いながら徐かに云った。

2010年3月4日
日記内容
2010年3月3日

今日は誰彼と一緒に○×を見にいきました。今日の出来事あれこれ。日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容以下ネタバレ

ネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレネタバレ

それにしても、今日の出来事あれこれ

しかしながら、日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容今日の出来事

追記ネタバレ:ネタバレ
ちょっとぱっと見隠したい内容などちょっとぱっと見隠したい内容などちょっとぱっと見隠したい内容などちょっとぱっと見隠したい内容など
2010年3月2日
日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容日記内容今日の出来事あれこれ

レスポンス表示例

2010年1月1日 ○時×分の方
こうこうでした > そうなんですかー
2010年1月1日 ○時△分の方
そうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかーそうなんですかー

2010年1月3日

○時×分の方

返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信

△時□分の方

返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信返信


アバウトページ例

閲覧に際しての注意

これこれの内容を扱っています。あれあれな描写が含まれます。


メールフォーム例

例1

※サンプルです。メール送信はできません

(必須)
レスについて
それ以外