セッションがDoCoMoのみ利用可能な理由

セッションはクッキーとURLのパラメーターのいずれかの管理方法がありますが、dream.phpではクッキーによる変換ができない環境への代替動作のためにセッションを利用しているため、後者を用いています。なのでリファラーをどこかに送信されると、セッション内容の漏えい・書き換え・セッションファイルの不正作成などの危険があります。DoCoMoのクッキー未対応機種はリファラーも未対応なので基本的にその心配はありません。それ以外の環境に対してセキュリティ面での保証ができかねるので、クッキーを保存できないDoCoMoにのみセッションを利用することが可能になっています。

コンテンツ最上部