PHPを使ってCDPのメニューを管理する

up:

条件や注意点

  • そのサイトを運営しているサーバーがPHPを使える必要があります。
  • 拡張子を.htmlから.phpにする必要があります。
  • .htaccess等を利用すれば、.html拡張子でもphpを動かすようにもできます

情報を設定して関数で書き出す方法

  1. PHPコードををテキストエディタに貼り付け、必要なだけメニュー情報を修正+書き足し、menu.phpという名前(管理しやすい名前でいいです。でも拡張子は.phpにします)で保存
    <?php
    function cdpMenu($menuid=NULL){
    $num = 1;
    $mymenu = array( 
    
    //▼メニュー情報
    //'メニュー項目名' => 'href値',
    //の形で必要なだけ追加
    
    'index' => 'index.html',
    'about' => 'about.html',
    
    //▲メニュー情報
    
    );
    
    echo '<ul>'."\n";
    foreach($mymenu as $menu => $href){
    echo '<li id="MENU',printf("%02d",$num),'"';
    echo ($menuid==$menu) ? ' class="menu-on"' : '';
    echo '><a href="',$href,'">',$menu,'</a></li>',"\n";
    $num++; }
    echo '</ul>',"\n";
    }
    ?>
  2. メニューリストの記述を消したhtmlファイルの、メニューリストがあった位置に、menu.phpの読み込みと関数を挿入
    <!--================-->
    <!--  メニュー  -->
    <!--================-->
    <div id="MENU">
    <h2>menu</h2>
    
    <?php
    include_once("menu.php");
    cdpMenu('現在開いているメニュー項目名');
    ?>
    
    
    </div>
    <hr>
    「現在開いているメニュー項目名」を指定するとそれと同じ項目のリストにclass="menu-on"がつきます